TUKI,CURLY,HARRIS WHARF LONDONを取り扱うメンズ・ユニセックスの吉祥寺のセレクトショップ ROLのオンラインストア
 

 
 
 
 
 
OFFICAL BLOG
 
 

 
  

NIGEL CABOURN (ナイジェルケーボン) × RED WING (レッドウイング) [MUNSON B-5 CHUKKA BOOTS] チャッカブーツ (2色)

=NIGEL CABOURN × RED WING [MUNSON B-5 CHUKKA BOOTS] (2色)=


【NIGEL CABOURN (ナイジェルケーボン)】

ビンテージを独自に昇華し本物を追求した唯一無二のコレクション
NIGEL CABOURN (ナイジェルケーボン)】 は、実際に使用されていたミリタリーウエアをベースとして氏の独自のギミックを加え、本物さながらの存在感と雰囲気に遊び心をプラスしたオリジナリティーが特徴です。
尚且つ一貫した信念が全てに注がれている事が唯一無二のプロダクトを生み出しています
2012年以来満を持してのリリースとなる[RED WING]とのコラボブーツの新バージョン
[MUNSON B-5 CHUKKA BOOTS]

●2012 年の Dr. マンソン・ブーツに続く、レッド・ウィングとナイジェル・ケーボンのコラボレーション第二弾は、 第一次世界大戦時に英国軍のコンバットブーツとして造られていたB-5 ブーツに着想を得て、 それに両ブランドのテイストを加えてチャッカブーツに仕上げた、「マンソンB-5 チャッカ」。
この英国軍のB-5 ブーツを、チャッカブーツに仕上げるに当り、レッド・ウィングとナイジェル・ケーボンは、この英国軍ブーツと同時代にアメリカ軍で使われたミリタリーラストであるマンソン・ラストを用い、 B-5 ブーツ同様、先芯を使わない仕様とし、その時代にアメリカのワークブーツの主流であったつま先のスタイル、キャップドトゥを採用しました。
マンソン・ラストは本来つま先の高さがあるタイプのラストですが、先芯を使わずに仕上げたことで、 そのボリューム感は控えめで、また履きこむと少しずつつま先が低くなってきます。
レザーにはレッドウィング社の自社タンナーでなめし、仕上げられたかつての英国軍のB-5 ブーツに使われたオイルを含ませたラフアウトレザーであるホーソーン「ミュールスキナー」と茶芯の「クロンダイク」使用。
両者が リスペクトし合うからこそ実現した究極の逸品です。


[MUNSON LAST/マンソンラスト]とは?
1912 年、マンソン博士がワシントンの陸軍学校の軍隊衛生学の教授であった時、 歩兵部隊用ブーツの為に開発したラストがマンソン・ラストです。 彼は4 年の歳月をかけて、約2,000 人もの兵士の足を調べ、靴のフィッティングについて調査して、 このマンソン・ラストを完成させました。 その後ミリタリーブーツのラストとして制式採用され続け、 現在でも一部のミリタリーブーツに使用されています。
マンソン・ラストの最大の特徴は、足の指先の並びに沿うように造られたつま先部の形状にあります。 つま先部の中心から親指にかけて大きく膨らむように造られたこのラストは、 足先を強く締め付けることがありません。 外反母趾やハンマートゥといった、靴が足に正しくフィットしていないことが原因となる病気が起こりにくい設計となっています。 また、つま先のデッドスペースを無くすことで、ソールや中底、 アッパーレザー等の浪費を防ぎ、靴を軽量化することも考慮してデザインされています。 このように、マンソン・ラストは見た目の美しさよりも兵士達の足を守ることと、 戦場で求められる機能性を追求してつくられたラストです。 第一次、第二次の両世界大戦期にミリタリーブーツを製造していたレッド・ウィングは、 このマンソン・ラストをワークブーツにも採用していました。
ワークブーツとミリタリーブーツはどちらも耐久性、機能性に加え足を保護することを重視してつくられています。 その為、ミリタリーブーツ用のマンソン・ラストは、ワーカー達にも広く受け入れられたのです。 1928 年のレッド・ウィングのカタログに掲載されているワークブーツは、 その半数以上がマンソン・ラストでつくられていました。

-MATERIAL-
●BEIGEはオイルを入れたラフアウトをワックスで仕上げたものでバフがけを行うことでユーズド感ともいえる独特の陰影がある「ミュールスキナー」を採用
●BLACKはいわゆる茶芯のブラックレザーで、履いていくうちに表面の黒い被膜の下のブラウン地が現れエイジングを楽しめる「クロンダイク」を採用
-DETAIL-
●ソールにはレザーのベースにグリップと耐久性の高いグロコード・メダリオン・ソールを採用。
●元々のグロコード・ソールは1920~30年代にレッド・ウイング社が使用していたラバーソールで、当時のグロコード・ソールをモチーフとしたものです。
●アッパーのステッチカラーに合わせたローデン・グリーンのレザーレースとロウ引きのブラウンの丸紐の2種類が付きます。
 
Size
適応サイズ(あくまで目安です)
ヒールの高さ
甲幅
アウトソール
US 7D
25~25.5cm
約3cm
約11cm
約30cm
US 7 1/2 D
25.5~26cm
約3cm
約11cm
約30.2cm
US 8 D
26~26.5cm
約3cm
約11cm
約30.7cm
US 8 1/2 D
26.5~27cm
約3cm
約11cm
約31cm
US 9D
27~27.5cm
約3cm
約11.2cm
約31.5cm
US 9 1/2 D
27.5~28cm
約3cm
約11.2cm
約32cm
Countory (生産国)
Made In USA
Fabric (素材)
アッパー / Cow LEATHER (牛革)
アウトソール / Rubber (ゴム)
Style Name(スタイルネーム)
MUNSON B-5 CHUKKA BOOTS

NIGEL CABOURN (ナイジェルケーボン) × RED WING (レッドウイング) [MUNSON B-5 CHUKKA BOOTS] チャッカブーツ (2色)

価格: ¥59,400 (税込)
[ポイント還元 594ポイント~]
数量:
カラーサイズ在庫購入
BLACKUS 7/D(25~25.5cm)× 入荷連絡を希望
US 71/2 /D(25.5~26cm)
US 8/D(26~26.5cm)
US 8 1/2 /D(26.5~27cm)
US 9 /D(27~27.5cm)
US 9 1/2 /D(27.5~28cm)
BEIGEUS 7/D(25~25.5cm)× 入荷連絡を希望
US 71/2 /D(25.5~26cm)
US 8/D(26~26.5cm)
US 8 1/2 /D(26.5~27cm)
US 9 /D(27~27.5cm)
US 9 1/2 /D(27.5~28cm)

返品についての詳細はこちら

twitter

1000ポイントプレゼント
●新規会員登録でプレゼント!
 
送料無料
●15000円(税込)以上にて!!

We WELCOME Foreign Buyers !
Global shipment enhancement : Declared
 
 

 

 

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

9/19(火)は営業致します

ページトップへ